<%@ include view='MirrorPage' %>
[開催日時]
①3/23(水):10:00~10:30
②3/23(水):14:00~14:30

*①、②は同じ内容になります。いずれかご都合のよろしい方にお申し込みください。
[詳細]
ライブ配信型のWebセミナーですので、自席からご参加頂けます。
セミナー中に講師にご質問頂くことも可能です。
①をご希望のお客様はこちらからお申込み下さい。
②をご希望のお客様はこちらからお申込み下さい。
*参加費無料
コネクタの接点とワイヤの接合部で発生する電気的トラブルをなくすためには、どのような対策をとればよいのか・・・
そのひとつの解決案として、一般的にはバックシェルが使用されます。
しかし、このバックシェルの形状や向きによっては、配線引き回しや干渉問題など、新たな課題が発生することがあります。
SOLIDWORKSでは、バックシェルを考慮した最適な配線経路設計や、その配線情報をベースにした展開図を作成することができます。
この一連の操作について、エレメカ連携の機能を交えながら、詳しく解説致します。

※本セミナーはZoomを使って開催します。
ZoomのアプリケーションまたはWebブラウザーから参加頂けます。

   
Facebook Twitter Youtube LinkedIn
<%@ include view='dsxViewDisclaimer' %>
<%@ include view='dsxViewUnsubscriptionLink' %>